実験!イチゴを凍らせてかき氷を作ってみよう!

おはようございます!
いっちーでございます。
確か昨日朝はまだ肌寒いって書いたのですが・・・
お昼にはかなり気温が上昇!一転夏日を体験しました。
改めて夏に向かっているなぁと感じました。
夏になると食べたくなるのが冷たい物です。
その選択肢の一つにかき氷です。
今回は今年豊作のいっちー農園のイチゴを使って
かき氷を作ってみたいと思います。
いや・・・ただのかき氷と侮るなかれ!可能性を感じますよ(^^

スポンサーリンク

1.基本的な作り方

今回は収穫したイチゴをかき氷にできないかって事からの発想です。
なので
①イチゴをかき氷機で削れる形にする
②かき氷機でかき氷に削れるか
この二つが問題点になります。
特にいっちーが使うかき氷機は

こちらのかき氷機です。フワフワの氷が作れることと、見た目を重視して選んでます。
スタイリッシュな物もいいんですが、レトロな感じが気に入っています。
お客さんも子供たちも喜びますからね(^^

2.氷をどう作るか?

このかき氷機を使うには専用の容器に氷を作る必要があります。
なのでこの中に冷凍のイチゴを詰め込んで氷を作りました。

たっぷりとイチゴを詰めて隙間を水で満たして製氷です。
イチゴの密度が多くできました!これは相方の工夫のお陰です(^^
これならかき氷機にかけれそうです!

2.かき氷機で削ってみる

早速かき氷にしていきますよ。

かき氷機にぽこんと入れます。
裏までたっぷりイチゴです。よく作ってくれました(^^
後はセッティングして削ってみましょう!

削れた!!
でも氷だけより粘りがあるのか真下には氷が落ちてくれず・・・
結構飛散ります。なので手で持って受けないと・・・ひどいことになります(涙)
それで受けていくと・・・

結構きれいな色になりました!

3.実食!

それでは食べてみます!
まず食感は・・・ふわふわですね。でもちょっと粘りっこい!
さらに味はイチゴの酸味が効いていますが、甘みもあるので
このままで十分美味しいです(^^
甘いイチゴを使ったら・・・もっと甘くなるでしょう!
ここは

練乳をかけていました!すると・・・ホントにイチゴミルクです
この食感のイチゴミルク・・・うまい!
評判もかなりいいです。これは可能性を感じるぞ

4.本日の締め

結構簡単に本当に簡単にイチゴかき氷出来ました!
冷凍イチゴを使えるのがなによりも嬉しい限り。
味・・・というか風味ですね。これが鮮烈です。
他の果物でも出来そうなので、この夏はこの作戦いくつか試してみたいと思います!

 



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事