始まりはDaiso!待てば出来る?アスパラガスの定着まで!

こんにちは!
いっちーです。
いっちーの家庭菜園の初期からのメンバーでもあり、家庭菜園にハマっていったきっかけでもあるのが
アスパラガス
アスパラガスです。
しかしこのアスパラガス!実はDaisoで購入した物でした。
すでに画像も残っていませんが、これが食べれるようになるまでの軌跡を描いて置こうと思います。
というのも
「アスパラガスって簡単って聞いたのに!食べれるものが採れない!」
という声を聞いたので、諦めて欲しくない!という事も踏まえていっちー農園のアスパラガスの成長は困難でした。というところを残そうと思います。
意外と長い歴史があります。

スポンサーリンク

アスパラガスは100均で買った株だった!

さてアスパラガスを購入したのはなんとDaisoでした。
当時は家庭菜園をするつもりもありませんでしたが、いくつかのプランターがありました。
庭が出来たこともあり、数年前にピーマンやなすびを植えてちょっと試した程度でそのまま土が残っている状態でした。
そこで見つけたアスパラガスの株。というか根?の塊でした。
表記にはアスパラとあって、ちょっと面白そうだから植えてみたのが6年くらい前ですかね。
初めて出てきたのは爪楊枝より細いアスパラガス!とはいえ
「アスパラガスやん!」って嬉しかったことを覚えています。
爪楊枝サイズながら、食べてみました!
しかし!このアスパラガスが筋ばかりで食べれたものではありませんでした。
「あぁ観賞用のアスパラガスか。まぁ100均だしそうだよな~」ってくらいでした。
その後もたまに水はやる物の徐々に忘れた存在となっていました。

一気に主役に躍り出た!植え付けから3年目の春!

そのまま忘れて鉢だけが残っていたアスパラガスに動きが見えたのが植え付けから3年目の春でした。
アスパラガス
もう忘れられている感のあるプランターでしょ(^^;
そこから急に食べれそうなサイズのアスパラガスが生えてきました。
びっくりしましたね!焦ってたっぷりの肥料をやろうとしてIBをたっぷりおいているのが分かります。
このアスパラガス!採れたてってホント美味しいんですよ!
これは感動をを覚えました!そして
アスパラガス
大きなプランターへ引っ越し!(^^
大収穫をめざしていきましたそして現在!
アスパラガス
7年目の現在!一気に数本のアスパラガスが出てくるようになり
アスパラガス
まとまって収穫できるようになりました。
いっちー農園の数少ない成功した作物ですね(^^

アスパラガスの成長で思ったこと!

アスパラガスを育てていて思ったことが信じて待つことですかね。
意外と細くてなんでだろうという事を思いましたが、急に太くなりました。
なので現在株を増やしていますが、それもじっくりと待っています。
いや購入自体は「翌年から」「今年から」採れるというものを買っていましたが、まだまだ食べれるサイズは出てきていません。
これは待つしかありませんね。そんなにちゃんと育てているわけではないので、株がその気になるのを待つ気持ちは大事かもしれません(^^
あと全部は収穫せずにいくつか育ててちゃんと光合成をさせたやる方がいいそうですよ。
なので
アスパラガス
タラノ木の後ろにあるのがアスパラガスですが、結構伸ばしています。
効果があるのか分かりませんが、一応セオリーだそうです(^^

本日の締め

アスパラガスが細い~!っていう方もおられるかと思いますが、信じて待ってみてください。
いっちーも即効性はありませんでしたし、信じてもいなかったと言ってもいいかもしれません。
ほんとよく育ってくれました(^^
まだまだ元気で頑張ってくれると思っています。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事