種から育ててついに収穫!玉ねぎ編!

こんにちは!
いっちーです。
このところかかり切りだた物が昨日と一昨日で方が付きました。
ふぅ!終わった!
まぁなんてことない事ですが、一つ一つを終わらせることが生きるという事ですかね(^
なんてことを言ってみたりして(^^
今日は久しぶりに家でゆっくりです。なのでもう11時!
早いな~!時間が経つのは早い物ですが、江戸時代からまだ150年ほどだと聞くとついこの前まで江戸時代じゃん!!って思ってしまいました。
江戸時代の人は今のネット社会は思いつかなかったでしょう。では150年後・・・いったいどうなっているんだろう。

なんてことはともかく昨日の夕方に収穫に入りました!

たまねぎ~!!

既に倒れているのでソロソロ収穫時期かなと。ひと段落したし。
おもえば
珍芸才とほうれん草の種
植えたのが去年の9月末でした。
え?そんなに前??って思いますが
玉ねぎ
この画像9月15日にとられたものなので間違いないでしょう。
そこから

これが10月の画像です。
そしてあまり注目されなかったせいか、殆ど画像が残っていません。
でもそんな待遇にも負けずに

立派に育ってくれました。
いや小さいと言えば小さいです。
しかし種から育てた満足感がありますね。

小さい物もありますが
玉ねぎ
大収穫と言っても良いのではないでしょうかね。
いいなぁ(^^
玉ねぎ
こちらからみれば大きく見えるし(^^
早速食べましたがやっぱり新鮮って美味しいですね。
歯ごたえ、香りの立ち方が違います。また現在玉ねぎが高騰しているので、家計にもやさしいです。
いや9月からの手間を考えれば高いか(^^;
でもこのうまさ!家庭菜園ってささやかながら大きな楽しみですね。
たまねぎ
というわけで後は干して保存だそうです。
また食べるのが楽しみですな。

それでは皆様良いお昼ご飯を!



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事