咲き誇るも収穫は見込めず!パッションフルーツの最後の期待!

おはようございます!
いっちーです。
急に寒くなり、冬支度ですね。
それもまた良きかなと。
夏が好きですが、外で動きやすい時期としては冬を選ぶので嫌いではないです(^^
さてその冬を目の前に咲き誇ったのが、パッションフルーツです。
今年はたくさんの花が咲きました。
パッションフルーツ
楽しませてくれました。
去年は2輪でしたが、今年はいったいいくつ咲いた事か。
しかし去年2つ着いた実も、今年は一つも実をつけずに残念な結果になりました。
いやまだ断定するのは早いかな。
パッションフルーツ
まだまだ花が咲こうとしています。すごいですね!
今まで殆どさかず、世代交代したところ、一気に咲きます。
土を増やしたりしたのも良かったのかな。
収穫はまだ出来ていませんが、一縷の望みは捨てていません。
しかしながら!

農園の暴走王は健在でこの上に伸びてしまってどうしようか迷っています。
また葉が落ちたらちょっと綺麗に網の中に収めようかなと(^^;
いまいっぱい水を吸っている感じがあるので、茎がおれそうなんです。
無理をするとね(^^;
なので花ももう終わり気味でしょうし、完全に終わってから行おうかなと思います。
そうすることで、薄い場所が良く分かり、来年に向けてどうやって伸ばさせようかを見れるかなと思います。
いやね。ホントどうなるかわからなかったパッションフルーツ!
十二分に楽しませてくれています(^^



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事