イチゴ

おはようございます!
いっちーです。
なんだか眠いです💤
昨日も同じことを書いた気がしますが、ホント眠い!
ちょっと一日まったりと眠りたい気持ちですが、
寝たら寝たで勿体ない一日だったな~って気になるんですよね(^^;
困った正確です。
さていっちーのイチゴ一会というブログの名前通りイチゴには思い入れがあります。
しかしちょっと手を抜くと
イチゴ
もっさりとしています(^^;
最近ちょっとほったらかし気味でしたからねぇ。
イチゴ
この葉っぱの感じ!病気か株が弱っているようです。
イチゴに関してはかつて観光農園で働いた経験があるので、プロからみっちり教わっています。
ただ、観光農園ではもっと病気で枯れる物が多かったのですが、うちの物は野性化したのかワイルドです(^^
でもね・・・味が全く違います。さすがプロだな~って感心します。
そのプロ仕込み知識で対処していきます。
イチゴ
株が増えて、ランナー及び葉っぱが増えています。
イチゴの葉は平均的に週に1枚増えると教えられました。
温かいこの時期ならもう少し早いかもしれません。
なので少しスッキリさせたいと思います。
イチゴ
プチプチと取っていきます。株が弱いと株本のクラウンから折れる可能性があるので、
株元に手を添えてやると折れにくいです。
とりあえず外側にある古い葉をとり、要らないランナーと取り終わったイチゴの軸を除去します。
ランナーは古い株と入れ替えるためにちょっと多めに残しました。
その結果・・・
イチゴ
スッキリ!
イチゴは多年草なので4年くらい生き続けます。観光農園では毎年植え替えましたが、
家ではこんな感じで数年維持します。
まだつぼみがあったのでもう少し実をつけるかもしれません。肥料やっとこ~(^^



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事