アボカド

おはようございます!
いっちーです。
ブログを開始してから休み休み、そこそこと続けてこれましたが
かつてない苦境に立たされているのも現実。
この時期植物が止まるので、特に書くことはなくなるのですが
最強寒波の影響で悲しいお知らせしかない状態です。
これはこれで悔しいのですが、
バナナの木
残念ながらバナナの木は完全にアウトかと思います。
また
ジャガイモ
時期遅れで植え付けをしながらも頑張って楽しませてくれていたジャガイモも
こうなると復活はしないでしょう。来期に向けて撤去に入る予定ですが、
いまいち気持ちが切り変えれず、もう少し待ってみようかと思ってもいます。
しかしもっとも気がかりなのは
アボカド
アボカドの木。
2mを超える大きさまで育ってたのですが、寒波が開けた今も葉が枯れています。
この葉が回復しない場合はどうなるんだろう・・・。3年越しの育ててきただけに正直気が気ではありません。
自然。たった数日の冷え込みがこれほど大きな影響になるとは。
当たり前ながら、自然の威力に畏敬の念が生まれました。
とにかく・・・生きていて欲しい・・・。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事