油断していた植物の反乱と現状

おはようございます!
いっちーです。
いっちー農園で良く忘れ去られる植物がいます。
それがパッションフルーツ!
昨年グリーンカーテンの為に購入しましたが、
糸滝の様な物しかできず、また収穫もできていません。
まぁ全く知識のないまま栽培しているのが問題なんですけどね(^^;
それでも今年は
パッションフルーツの花
花をつけてくれるという楽しみをくれました!
合計3つ咲きましたが、結局どれも受粉していなかったようです。
加えて・・・
パッションフルーツ
視線に入らない上の方で繁茂!
隣の冬の楽しみ、タラノ木にまで手を伸ばす始末!
もっと下から繁茂してくれたらいいのに・・・。
そんなことを思いながらもこれをほっておくわけにもいきません。
なんせほっといたら2回にも届きそうな勢いです(^^;
これを阻止するべく、部屋の中から、ゴソゴソと葉っぱを取りました。
結果・・・数本の茎を折ってしまい、失敗したかとちょっと凹んでいました。
それが・・・

どうやら何とか生きています。
2回を目指す奴はまだいるのであれを何とかせねばなりませんが
とりあえず折れた茎も中の師管は生きているのか、緑をキープしています。
よかった~~~。
忘れられるからこそ強くなっているんだろうか。
パッションフルーツ
花のあったあたりを探してみますが、やっぱり実が出来た形跡はありません。
残念!また来年に期待したいと思います。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事