なんと!農園に未知の新種が!!イチゴに革命??

おはようございます!
いっちーです。
瀬戸内の梅雨入りは10日前後でしょうか。
天気予報的にはそのくらいですね(^^
梅雨に入ればグッと植物たちも育つと思うのですが、
外が好きないっちーとしてはちょっと辛い時期なんです。
加えて天候が不順だと気持ちも沈みがちになるんですよね・・・。
日光大好き(^^
そんな中でちょっと楽しみな新種を発見しております。
それがこちら!


おそらく・・・というかほぼ間違いなくイチゴです。
ランナーで増えずどうやら放置して置いた実から落ちたタネが発芽した模様。
ご存知の方も多いと思いますが、イチゴは基本的にランナーを出して自分の同型を増やします。
なのでいわゆるF1でない物が市場に品種として出るわけですが、
これは種なので他の品種と受粉している可能性が高いんです。
四季成りと通常イチゴのF1である可能性が高い!
これは・・・新種です(^^
いや実験場にはあるかもしれませんけど、しかもどれとどれが混ざっているか分からないので・・・
雑種???
一気に希少価値が下がったような・・・。
でも突出して良い味の物が出来るわけでもないし
同型を増やしていくよりも、交雑したものの方が強いわけで
ならばいっちーブランドって言い張りながら育てるのもありかなって(^^
そう思うと・・・ちょっと楽しいぞ(^^
今後の成長に期待したいと思います!
昔セル苗見た時を思い出すなぁ・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事