冬に向けてイチゴの準備!

おはようございます!

いっちーです!

ずいぶんと朝の気温が下がってきました。
冬のイチゴも花芽を準備しているはずなのですが・・・


親株の葉っぱの色が悪い!

なぜだ??
これは・・・

水が足りない可能性があります。

しかし保水性の高い・・・どちらかというと
イチゴの栽培に向かない土を使用しているので・・・

水切れはちょっと考え辛いんですが・・・
なにか他の要因の可能性もありますが・・・

とりあえずしばらくはこれで対応していきたいと思います。

さて・・・イチゴの最大の敵は・・・

寒さです。

イチゴは10℃を切ってくると・・・
冬眠に入るので、冬眠させちゃうと・・・
4月位まで実が付かなくなります。
さらに一度冬眠すると・・・
そう簡単に目覚めませんね(^^;
とにかく寝させないことが大事!
温める事しかありません。

残念ながら温める施設は無いので・・・
ナイロンでハウス状態を作ります。

という事で・・・
既に骨になる棒と周りのナイロンは
手配済み!もう少し寒くなったら場所移動と、
ハウス状態を作ります。
とりあえず・・・四季成りさんたちが着果をやめたら・・・
と思っています。

台風来ると飛んじゃうし(^^;

もうちょっとしたら。。。作ります(^^



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事