イチゴの株増やしと病気の経過

おはようございます!
いっちーです。

先日イチゴの炭疽病の可能性があり
急きょ対策を行いました!
その時の様子はリンクをご覧ください。
しかし・・・対処しても
いい結果が出るかどうかは今後の話。
とりあえず現状の確認を行いたいと思います。

スポンサーリンク

1.行った処置

詳しくは先ほどのリンクを見て頂きますが、
簡単には病気が出た株には
病気の素と予想される葉っぱの撤去。
また子株に関しては切り離しをしました。
本体の健康確保と、感染の拡大を防ぐ事ですね。

2.経過

2日立ちました。
まずは子株ですが・・・

萎れておらず元気です。
加えて・・・

葉水も上がってきています。
これで一安心!しかし保菌の可能性は
十分にあるので、これからも注意していきます。
また親株も・・・
現在のところ新たな病斑は出ていません。
これで・・・うまくいってくれればいいのですが。

3.本日の締め

とりあえずの経過報告です。
でも・・・株数が少ない分病気には神経質になりますね。
だって・・・全滅の可能性もあるので・・・。
でも、

順調に収穫できています。
涼しくなったせいか、味がかなり上がってきました。
酸味はあるもののイチゴの味がしっかりとしています。
これから秋になると・・・もっと美味しいはず。
これが楽しみ!(^^



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事