冬用イチゴの苗の選び方

こんにちは!
いっちーです。

今年の台風は全く予想つかないですね。
やっぱり異常気象の所為でしょうか。
先日散歩がてら海際を散歩していると
フグが異常なくらい発生していました。

なんじゃこれ??

ってくらいに。そこをひょろひょろと泳ぎ回るサヨリ・・・
暑くてプランクトンが多いんでしょうか。
ただ夏暑いと冬寒いイメージのあるいっちー。
冬用のイチゴさんたちも心配です。

さて、まだ冬or来年春用の準備は早いよ~って
思われるかもしれません。
しかし観光農園時代!そろそろ必要な苗の手配しなきゃなって
時期でした。

植えるんじゃないですよ。

お取り寄せの時期です。
自分のところで育てた苗と、仕入れた苗があるんですね。
品種によって。
なんせ観光農園、植える数が半端ないですから、
早めに手配しないとないって事も起こりうる。
なので今の時期には手配に入っていた・・・気がします(^^;

そんな時期だなぁって思いながら、
冬用イチゴに準備したかおりさんたちの観察していると・・・
まだまだ不安の残る状態・・・。
なので新しい苗を買いたいなぁと思っています。

そこでまず考えたいのが!

スポンサーリンク

品種!

え?なんでもとりあえずイチゴが成ればこだわらないよ。
って侮るなかれ!
全てはこれにかかっていると言っても過言でないかも。
イチゴも品種によって性格が違います。

当然ですね。

品種によって大きい、小さい、甘い甘くない・・・はありますが、
なにより・・・「いつできるか」「寒さにつよいか」「病気に負けるな」
などなど結果として成果でなく、育てている時の育てやすさです。
寒さに弱ければ冬場は冬眠してしまい、春になってから活動→収穫は5月!
って事になります。
また病気に弱ければ、栽培中に枯れることも予想されます。
なので・・・品種は何となく買わずに、調べて買った方がいいですね。
ちなみにイチゴの旬の時期(旬の食材百科さんより)を参考にさせて
頂こうかと思っています。
これで旬が早い→寒さにも対応できる。
と安易に考えていこうかと(^^;
で・・・結果・・・

宝交早生!

これなら収穫時期も早かろうといったところ。
加えてホームセンターでよく見るので手に入りやすい!
ただ古い品種なので味がどうかな・・・
味は・・・正直腕に偏るところなので品種の所為とは言えないし・・・
って思っています。まだ並んでなかったですけど。
そしてもういっこ気になるのが・・・

かおり野!

これネットで見ていて炭疽病に耐性がある素晴らしい品種!
結構炭疽病で枯れることが多いので、それを減らしたいんですが・・・

売ってるのか???

まぁもう少し時期を待ちます。

 

そして!!
苗を買うときの注意点ですが・・・
まず1つ葉っぱを見てください。
例えば・・・

こんな斑点が出ているとその苗は病気です。
枯れる可能性が跳ね上がるので、購入は止めておきましょう。
じゃ・・・隣の・・・・とも考えない方が良いでしょう。
悲しいことにイチゴの病気は感染します。
しかも水を介して。
ホームセンターなどでは時間に追われているから、
水やりをシャワーで上からダイナミックに行っていることが
結構見受けられます。
つまり!その水で感染が拡大している可能性が結構高い!
いま発症していないだけで保菌している可能性が多々あるんですね。
なので・・・葉っぱに異常がある場合、最低でもその近辺の物は
避けた方が無難です。いっちーはその店舗で買うのも考えます。
ホントに簡単に病気になりますから。

ただホームセンターさんの為にも書きますが、
炭疽病はどこにでもいます。家の庭には100%存在しますと言っても過言でない!
と習ってきました(^^;
なので、買った後に庭で栽培中に症状が出てもホームセンターさんの所為とは
言えませんよ。あくまで買うときの参考です。

葉っぱを見たら次はクラウンです。


通常埋まっていますが、この曲がったところがクラウンです。
この先に生長点があってイチゴが育つわけですので、
ここが大きい物が良いです。

こんな感じで見えますね。
他のと比べて太いのをとるといいでしょう。
ただこれもそういう傾向があるというだけです。
帰ってしっかり広く植え付けしたら、大きくなることも
結構あります。狭いポットでは成長が抑制されますからね。

そしてもう一つ。
このクラウンの先から新葉が出ているかどうか。
というのも苗の中には新葉が出ない芯どまりの物もあります。
成長しないんですね。これを引くともうどうしようもないです。
なので、生まれてきそうな新葉、開いてないようなものが出ているか確認です。
またその新葉には苗のストレス状況がわかります。
新葉が茶色くなっているなどの異常があれば避けた方が良いでしょう。

といろいろ上げましたがあくまで目安ですよ。
こうじゃなきゃダメっていうものでもありません。
冬に向けて・・・美味しいイチゴ食べる為にも苗から選んでいきましょう(^^



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事