イチゴと向かった50日

おはようございます。
いっちーです。
朝のイチゴ巡回が終わったところです。
そのあたりはまた詳しく記事にしますが、
四季成りイチゴさんを購入して、大体50日。
二度の収穫を迎えて、成功したのは一度だけ。
ただ・・・
ここにきて色々感じることがありましたので備忘録としても
書いていきたいと思います。

自己紹介でも書いておりますが、
いっちーは昔いちご農園で働いた経験があります。
その時は何万株のイチゴ、六品種を育成管理にまい進しておりました。
今となっては懐かしい思い出ですね。
しかしその数の多さゆえに、1株を注視しているという事はありませんでした。

そんな暇はない!

っていうのが本音です。
観光農園と言えども農家、植物は人間の都合では育ってくれません。

あ~いつかはゆっくりと田舎で農家なんて生活・・・

って思われる方も多いでしょうが・・・
「ゆっくり」なんて単語が合うのかどうか・・・
いや、時間があるときはあります。しかしこれは植物の都合。
急変すれば、その日のうちに作業をしなければならないし、
予定動くのも結構大変なんですね。

そのしんどさを知っていたので離農後、植物を育てることを
しませんでした。
しかしふと見た四季成りイチゴを衝動買い。

そして育てるとともに発信したくなり始めたブログ。

仕事としての栽培ではなく趣味としての栽培。
こんなに楽しいとは思いませんでしたね~。

常に一株を見てその状態に一喜一憂する。
それも楽しいですし、
ブログの為に写真を撮ると・・・
日々の成長が見て取れる。
動物を飼っているのと同じような感覚ですね。

不満があれば、萎れる、茎を赤くする、花が小さい・・・
などのストレスを明らかに見せてくれますし、
うまくいけば実をつけて、また花を咲かして楽しませてくれる。

マイペースないっちーですが、四季成りさんの世話をすることで
マイペースとゆとりのある生活とは違うんではないかと感じ始めました。

スローライフ?

田舎で時間に縛られず、自分のペースで生きるとイメージしていましたが、
ひょっとすると・・・

1つの物をゆっくりと見る生活

なんてことかもしれませんね。
いっちーには敷居が高すぎると感じていたスローライフ。
意外に身近で出来るのかも。

って思った早朝5時15分・・・

朝は早いライフスタイル・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ポチっとして頂けると嬉しいです!
スポンサーリンク
おすすめの記事